コエンザイムQ10

アンチエイジング成分のノニに関して

アンチエイジングに効果ありと謳われているものの中で、ノニという言葉を目にしたことがあるでしょうか。
近年話題にもなっていますので、多くの健康食品、特に飲料やサプリメントで見かける機会が多いかもしれません。
このノニとはいったいどのようなものなのでしょうか。

実は、これは成分名ではなく、東南アジアやオーストラリアなどで自然に生息する熱帯植物、果実のことです。
身だけでなく葉や茎にも有効成分が豊富に含まれているため、現地では長年、万能薬として使われてきています。
140以上もあるという有効成分の中に、アンチエイジングに効果的なものが多くあるのです。
アンチエイジングに欠かせないのが、新陳代謝です。
古い角質が肌の内部で蓄積されてしまうと、それがシワやシミの原因となり、エイジング=老化してしまいます。
この古い角質を剥がし、新しい細胞を生成する働きが新陳代謝で、それが活性化すると、肌のハリや弾力を保つことができるだけでなく、脂肪の燃焼にも効果的に働きます。
また、コラーゲンの生成を促す働きもあります。
脂肪燃焼効果については、痩せやすい体を作り、豊富に含まれる栄養素で健康的にダイエット出来るということで、ダイエットとしても効果絶大なのです。

他にも、免疫力の向上や動脈硬化などの生活習慣病の予防にも働きかけ、デトックス効果もあります。
疲れが溜まっていたり寝付きが悪かった人にとっては、活力がみなぎり、質のいい睡眠を取ることができるようになるといった効果もあります。
また、含まれるアミノ酸が、セロトニンという脳内物質に働きかけることで、うつ病にも効果があると言われているので驚きです。
セロトニンは体内では合成されないため、外から補う必要があるものなのです。

摂取方法としては、ノニジュースとして販売されているものや、サプリメントがあります。
ジュースは飲みやすく、フルーツジュースと変わらないタイプでおすすめです。
また、有効成分が多く入ったサプリメントも効率的に摂取できる方法でもあります。


SITE MENU

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない事 All Rights Reserved.